KANEKA 桑名の工務店・不動産 木造注文住宅と分譲住宅の「カネカウッドホーム」

太陽光発電と木に「こだわり」がある、
ドイツ人の方の事務所兼用の住宅を建てさせて頂きました

土地が傾斜地でプランニングに苦労しました。1階のリビングは床材は、土足で出入りする為、継ぎ目の無い長い杉板を張りました。
吹抜けの天井も杉板ですが、御主人の御希望で壁板は針葉樹合板です。確かに強度はあります。
玄関からトイレ、シャワールームと続きます。リビングの隣が厨房で全て合理的。2階が事務所で隣が洋間。手摺や階段も無垢の木造りです。

  • 傾斜地の深基礎は物入れ

  • 屋根は太陽光パネル搭載

  • トイレの床は厚い杉板

  • 板をくり抜いて手洗器を取り付けました

  • 物を置く為の広い玄関

  • リビングダイニングの床は
    継ぎ目のない杉のフローリング

  • 勾配天井は杉板です

  • 吹抜けのリビング天井は杉板張り

  • 吹抜けに似合うシーリングファンと照明

  • 2Fの事務室。手摺も無垢材です

一覧に戻る